見出し画像

🌸ソフトボール部・創部52年目の挑戦

🔷高校総体中期が始まりました

5月27日(土)快晴。
高校総体も中心会期となりました。本日は石鳥谷ふれあい運動公園にてソフトボール競技が開催されました。

これからゲームが始まります

🔷遠高ソフトボール部は今年で創部52年目を迎えます。

遠野高等学校は今年で122年を迎えますので、半世紀におよぶ歴史的な部活動が続いてきたことになります。
人間だったら52歳です。円熟した大人ということでしょうか。

1983年度の高校総体県大会で優勝した経験もあり、県下の強豪校として名を馳せていた時代もありました。

しかしながら、ここ10年間は、少子化に伴う生徒数減などで部員の確保が難しく他の部から応援に来てもらうということが続いていました。時には、高校から始めた部員が経験者よりも多いこともありました。
今年度は、他の部活動からの応援はなく、部員一丸となって試合に臨むことができました。良かったですね。
ソフトボール部の様子を以前のnote「雨の日の部活動」でも紹介しました。

雨の日の部活動でも紹介しましたね♪

🔷本日の1回戦は大船渡高校

さて、本日の1回戦は大船渡高校との対戦です。

ナイスピッチング!

1回の表、大船渡高校が2点を先制。
その裏に遠高が猛攻し、一挙に5点を挙げましました。

出塁

4回の表、大船渡の反撃により3点が追加され、同点。ゲームはまた振り出しに戻ってしまいます。

コーチの話に耳を傾ける選手達 
反撃開始だ!
絶対に抑えるよ!

5回の表、遠高生の打線が続き3点を追加。ヒットや四球、相手側のエラーなど好機を逃さず攻撃の手を緩めない遠高生。カッコよかったなあ。
大船渡高校も猛追しようとし、6,7回の表では満塁になりそうな場面もあり、苦しい状態が続きます。
それでも捕手及川真緒さんのリードで、投手小嶋さくらさんが好投を見せました。このバッテリーを応援するかのように、内野手の堅い守備で大船渡高校のバッターを次々にアウトにしていきます。
結果は8-5で遠野高校の勝利でした。

2回戦へ進出 おめでとうございます

🔷さらなる飛躍を胸に…

2回戦の対戦相手は、ここ数年間優勝を果たしている花巻東高校です。
覇者・花巻東との決戦…
笑顔で、思いっきりぶつかってください!
頑張れ、遠高ソフトボール部 君たちの挑戦はこれからだ。

遠野のエース 素敵な笑顔


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までご覧いただきありがとうございます。本校の公式ホームページを見る際は、下の画像をクリックしてくださいね。