見出し画像

⚽《優勝‼》全国高校サッカー選手権岩手県大会

 11月5日(日)、第102回全国高等学校サッカー選手権岩手県大会決勝いわぎんスタジアムで行われ、本校は専修大学北上高校と対戦しました。

いわぎんスタジアム

選手入場!

 ゲームは、決勝戦にふさわしい、大変な激闘となりました。

⚽試合前半

一進一退の攻防が繰り広げられました!
本校はブルーとホワイトのユニフォームです。

 この決勝戦では、本校と専大北上高校の両校とも、全校応援が行われました。

専大北上高校の応援席。
遠高の2倍以上の大応援団です。
前半。
遠高の守護神、ゴールキーパー浅沼英志選手がゴールを守ります!
遠高応援団も大きな声援を送ります。
「頑張れー!!」
前半。攻めます!
前半。攻めます!

 遠高は果敢に専大北上高校のゴール前に攻め込みますが、好守備に阻まれ、前半は0対0で終了しました。

⚽試合後半

サイドが替わった後半。
遠高ゴール前の攻防。守護神が守り抜きます。
後半。専大北上高校ゴールを目指して、攻めます!

 後半も0対0で推移しました。

専大北上高校のゴールを襲います!
行け―!

⚽優勝!

 残り時間3分のところで、右サイドに展開していたミッドフィルダー14番右近優太選手のクロスに、フォワード9番照井颯人選手が頭で合わせて先制しました。

待望の先制点奪取の瞬間!
先制点をとった照井颯人選手らが、遠高応援団とハイタッチ!
1点先取!
やったー!
最後の最後まで、1点をめぐる攻防が続きます!

 遠高は、この1点を守り抜き、1対0で勝利しました。

勝ったよー。
勝ったー!

 これにより、遠高は3年ぶり30度目の全国大会出場となりました。
 全国大会は、11月20日(月)に組合せが決まり、12月28日(木)に東京の国立競技場などで開幕します。

3年ぶり32回目の県大会優勝です!

      第102回全国高等学校サッカー選手権岩手県大会
3回戦  遠野7-0盛岡第三
準々決勝 遠野2-0盛岡誠桜
準決勝  遠野3-0盛岡中央
決勝   遠野1-0専大北上

優勝インタビューに応えるキャプテン畠山哉人選手

         ここ10年間の岩手県大会歴代優勝校
2014(H26)年〔 93回〕遠  野
 15(H27)年〔 94回〕遠  野
 16(H28)年〔 95回〕遠  野
 17(H29)年〔 96回〕遠  野
 18(H30)年〔 97回〕遠  野
 19(R1)年〔 98回〕専大北上
 20(R2)年〔 99回〕遠  野
 21(R3)年〔100回〕専大北上
 22(R4)年〔101回〕盛岡商業
 23(R5)年〔102回〕遠  野


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までご覧いただきありがとうございます。本校の公式ホームページを見る際は、下の画像をクリックしてくださいね。